◎関口 緑政課長 当時の計画を見ますと、今現在の計画予定になっています薄いグリーンの部分、図面で言いますと「事業区域」と矢印で書いてある民有地緑地が残る部分、この部分が形としては、全部イコールではございませんけれども、当時その部分が緑の保全地域という形でなってございます。当然今回の計画でもここの部分については、民有地ではございますけれども、そういう形で残るということですので、緑としては保全される形になると思います。